百合が原公園のクリスマスディスプレイ展

2020クリスマス百合が原公園

札幌市のアロマ空間デザイナー 志摩柚生子です。

北区の百合が原公園にて開催中の「クリスマスディスプレイ展~森とアートと光と~」に行ってきました。

 

お目当ては、美術作家 鈴木香澄さんのアート展示。

2020クリスマス百合が原公園

地元が一緒の香澄ちゃんが表現する『森』が大好きで、同じ地域の山で育ったけど、彼女の目にはこう映っているのかと感心します。

 

2020クリスマス百合が原公園

こんな植物もあるんだ~🍀といった素材を使ったリースがたくさん並んでいてテンションアップ➚➚

一年中、何度も何度もガーデンや山散策に足を運ぶと、自分が反射的に惹かれる植物の傾向を感じるようになりました。

年齢と共に。
去年までは見向きもしなかった植物に、今年はなぜか気になってしまう……といったことが起きます。

 

2020クリスマス百合が原公園

精油のユーカリは個人的に苦手なことが多いですが、植物の姿のユーカリは好き。少しだけ漂う芳香も。

精油は芳香成分を凝縮しているので、それが時に「キツイ」と感じてしまう。

香りから好きになるか、姿から好きになるか、入り方が違っても無言で受け止めてくれるのが植物。

インスタのストーリー『札幌flower』ハイライトに写真をたくさん載せましたので、ぜひそちらもチェックしてみてください^^

 

2020クリスマス百合が原公園

こちらの催しは2020年12月13日までとなっています。
ご興味のある方はぜひ。
少し滞在するだけでも、目から鼻から植物の栄養を吸収できます^^

札幌市のアロマ空間演出はフリーライフデザインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です