11月3日は「アロマの日」

アロマの日

札幌市のアロマ空間デザイナー 志摩柚生子です。

 

本日11月3日は「アロマの日」です。

ヨーロッパで生まれ育った香りの文化であるアロマテラピーが日本でも文化として定着することを願って、日本アロマ環境協会が制定したものです。

自分の生活にアロマテラピーが定着してからおよそ4年ほど経とうとしています。
始まりは副鼻腔炎から。
今ではその症状のために使うことは滅多になくなり、精油で自分の好みの香りを創るという、始めた頃には考えられなかった、ユニークな使い方をしている自分に驚きます。

年に一度のアロマの日。
精油が自分の生活にどのように影響してきたか振り返ると感慨深いものです。
また本日も、数滴の精油の香りに癒やされています。

札幌市のアロマ空間演出はフリーライフデザインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です